行動科学マネジメントエッセンス無料体験@大阪

『科学的手法』で『短期間』に部下を戦力化させるマネジメント
  • 「せっかく実施した教育研修が事業部の目標達成につながっていない・・・」
  • 「自動化・効率化により基本行動が定着できずに小さなミスが減らない・・・」
  • 「中高年の業績不振者の動機づけや認知の歪みの修正ができていない・・・」

そんな社員が増え、育成することが難しくなった時代。
行動科学マネジメントは、”科学”であるが故に 「性別、能力、意志、やる気に関係なく短期間で即戦力化させる」画期的な手法です。ここ数年、業種・業界を問わず、多くの組織が人材育成やマネジメントに行動科学を利用し始めています。

 

この行動科学マネジメントがTV・メディア・書籍でも高く評価され、多くの企業からご支持を頂くのは、今の時代に合わせた方法で、しかも『科学的な理論』を使って、 実際に日米で成果を上げているからなのです。

 

元々アメリカのビジネス界で大きな成果を上げている行動分析、行動心理を元に作られ、精神論とは一切関係なく「行動に焦点をあて、誰がやっても成果を生み出す」科学的で実用的なメソッドとして注目を浴びました。

そしてこのメソッドを導入した、ボーイング・NASA・3M・ウォルマート… などの欧米一流企業が次々と大成功を収めたのです。現在も、全米603社、日本でも1254社の導入による成功実績が証明され、大企業から中小企業まで応用できる極めてシンプルなメソッドとしてご支持を頂いております。

 

行動科学マネジメントとは

今から50年前にアメリカの心理学者B.Fスキナー氏が、「行動分析学」という学問を起こし、そこから発展してきたマネジメント手法です。なかでも、私たちが日常的な場面で遭遇するさまざまな問題に対して、行動分析学が明らかにした人間の行動原理を応用する実学を「応用行動分析学」と呼びます。この考え方を、チームマネジメントやセルフマネジメントに応用し、日本風にアレンジしたものが行動科学マネジメントです。

行動科学マネジメントの最大の強みは、“人の資質、能力に頼らずに成果が上がる、再現性(いつ、だれがやっても同じ成果が現れる)を有した手法”だということ。マネージャーやリーダーの資質に左右されず、 売上アップ、人材育成の短縮化、戦略リーダーの早期育成、人材の即戦力化、などを実現し、人材マネジメントに大きな成果をもたらしています。

組織の成長のカギは『8割の普通の社員』

ご存じのように、企業は『8割の普通の社員と、2割のできる社員』で構成されています。

そして多くの企業の現状は『この2割の社員に頼り、残り8割の社員は入れ替えたり、新規採用したりの繰り返し』をしています。 企業成長は、人の成長なくしてありえません。だからこそ、企業における 人材戦略の重要ポイントは、『8割の普通の社員をいかにできる社員に近づけていくか』です。

あなたが、優秀な上位2割だけでなく、下位8割の社員に自発的行動を起こさせるマネジメントスキルを身につければ、その組織は「稼ぐチーム」になるのです。

『継続させる方法』を教えてあげるだけ!

具体的なメソッドは非常にシンプルです。難しいことは何もありません。ただ、社員に『継続できる技術』を教えてあげるだけなのです。実は、人ができない理由は2つしかありません。

① やり方が分からない
② 継続の仕方が分からない

『継続は力なり』『商いは飽きないこと』ということわざがありますが、全くその通りです。続ければどんな人間でも、超一流とは言わなくても、ある程度のレベルまで必ず到達できるのです。ゴルフでも全くの素人から始めても『続けて練習する』から、プロとは言わなくともスコア70~80台は出せるようになれるのです。

そして何より、少しずつ上達するのが『目に見える』ので、これがまた楽しい!だから一層続けたくなる…これがポイントとなる重要点です。

今回のセミナー内容

通常、弊社主催行動科学マネジメントセミナー(ベーシック編:5時間)はご参加者1名につき、8万円の金額を頂戴していますが、企業の研修ご担当者様から「研修の一部を味見させて欲しい」という声を数多く頂き、今回、開催することとなりました。

日米で1200社以上に導入され、大きな成果を上げている上記手法のエッセンスを無料でご体験いただけるチャンスです。興味のある企業研修ご担当者様はぜひご参加ください。
※席に限りがございます

過去参加者の声

・今までの人材育成に関する悩みが解決しそうです。また行動科学を使うことで、人間関係も仕事の効率も必ず良くなるだろうと確信しました。
(保険業 44歳 営業リーダー)

・部下ができない理由を、意志ややる気のせいにしていました。 今回のアドバイスで、既存先・新規先に対する訪問時、決定権者との面談時、商談時間などすべてに関して見直しができそうです。
(IT業 39歳 統括マネージャー)

・行動科学は、分かりやすく、すぐ使える手法だと思います。これまでいろいろなコンサルタントの方のアドバイスを受けてきましたが、こういった手法は初めてでした。
(広告代理店 29歳 営業主任)

期待できる効果

・作業効率のスピード化
・社員育成のシステム化
・クレーム率の低減
・従業員満足(ES)の向上
・離職率の低下などを促進 など…

セミナー内容

■企業の課題と現状について
■業績向上を成し遂げた会社の成功事例のご紹介
■行動科学マネジメントについてのご紹介
■講師との対話会
■個別相談会

※内容は若干変更することがございます。

開催概要
【参加資格条件】:企業の人事部の方、人材開発ご担当の方、人材育成ご担当の方、事業部のリーダーの方など
※個人参加・同業の方はご遠慮ください【日程】:第22回 2018年8月22日 (水)13:30~16:45終了予定 [13:15開場]
【会場】:大阪府内交通の便がいいところ(後日お知らせいたします)
【定員】:18名(1社2名様まで) ※応募人数が多い際には、先着順を考慮して抽選となります。ご了承ください
【講師】:行動科学マネジメント公認シニアコンサルタント 松田新士
【費用】:無料
【お問合せ】:https://www.will-pm.jp/contact/ ※詳細は、お申込者に別途ご連絡いたします
お申込み

 

当セミナーへの参加をご希望いただきありがとうございます。
下記項目にご記入後、「記入項目の確認画面に進む」ボタンを押してください。
機種依存文字を入力すると文字化けする場合がありますので、使用しないようにお願いします。
【機種依存文字サンプルはこちら】

お名前[必須]
お名前フリガナ[必須]
貴社名[必須]
貴社名フリガナ[必須]
部署名[必須]
役職[必須]
メールアドレス[必須]
電話番号[必須]
携帯番号[必須]
希望連絡先[必須]
FAX番号
会社URL
性別[必須]
年代[必須]
郵便番号[必須]
-
都道府県[必須]
住所[必須]
セミナーを知ったきっかけ[必須]
備考[必須]

 

ご登録頂いたお客様の情報は、請求・申込いただいた事項への対応及びそれに関連する株式会社ウィルPMインターナショナルのサービス等のご案内のために利用させていただきます。
お客様の個人情報をお客様の同意なしに業務委託先及び共同利用者以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。
お客様の個人情報は、株式会社ウィルPMインターナショナルにて管理させていただきます。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。