こんにちは、石田淳です。

 

先日「続ける技術」に関するセミナーを開催しました。

 

このセミナーをきっかけに「セルフマネジメント」に興味を持ったという

うれしい声もいただいています。

 

12月3日、東京にて「自社の売上と粗利を増やすための『続ける仕組みづくり』」を開催しました。

 

これは会社の「売上アップ」のための行動をもっと続けてほしい、良い習慣を定着させてほしいと願うリーダー、マネジャー向けの講座で、この日も多くの参加者のも皆様とともに、楽しく、そして熱く勉強することができました。

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

この講座に参加した方々からは、こんな声もいただきました。

 

「この〝やり方〟は ぜひセルフマネジメントで活用したい」

 

そう、今回お伝えしたメソッドは、人(部下)に行動を継続してもらう技術。

いわゆるビジネスマネジメントでした。

 

しかし、そのマネジメントの方向を「自分自身」に変えれば、これはそのままのやり方でセルフマネジメントになります。

 

人間の行動原理に基づいたマネジメントは、誰にでも同じやり方で通用するものなのです。

 

私も、リーダー、マネジャーの皆様がセルフマネジメントで物事を継続させることには、大賛成です。

 

「40代以降は新たなスキルを身につけるべく勉強をしなければならい」

 

かつてこのメルマガでもお話ししたことです。

 

「メンバーシップ型」から「ジョブ型」に企業の雇用形態が変わっていく日本。

 

「これまでどおり」

という発想で仕事をしていると、40代以降の人材はどんどん淘汰されていきます。

 

若い世代は、ITのスキルや最新知識を当たり前にように持っている……。

「そんなこともできないのですか?」

と言われてしまうことも多々出てくることでしょう。

 

だから、ベテランといわれてもなお、新たなスキル、知識を身につけなければなりません。

 

そのために必要なのが「セルフマネジメント」のしくみです。

 

「続ける技術」を使って新たな勉強に挑戦する……。

 

そんなリーダー、マネジャーをこれからも応援していきたいと思います。

 

オススメ書籍

行動科学マネジメントrリモートワーク

 

 

行動科学マネジメント無料個別相談会