■成功確率1%の仕事でも400回繰り返すと
98%に増えるという確率に関するデータを興味深く読みました。

■日本には昔から「数打ちゃ当たる」という言葉がありますが、
それはあながち間違えではないのです。

 

■まだ成功できていないということは、
裏を返せば、継続回数が少ないということが言えます。

 

■頭の中で試行錯誤しても成功には結びつくとは限りません。

■重要なことは行動です。
実際の行動に移してこそ成功に近づくのです。
諦めた時点でゴールにたどり着くことはできません。

 

■営業を2、3回断られただけで諦めていませんか?
新しく始めた事業が少しつまずいただけで、めげてないですか?

 

■一度失敗しても継続すればするほど成功率が上がっていくことは、
数学データが示しています。
それならば、愚直に行動に移すことを継続することが成功への近道だと言えます。
まさに「続ける技術」です。

 

⇒行動科学マネジメント研修・コンサルティングに関する
ご相談・お問い合わせはこちら