■最近、インシュリン・ダイエットの本に
ハマっています。

■インシュリン・ダイエットの
キーワードとなるのはGI値。

アマゾンで各食品のGI値を記した
カタログなども販売されていて
思わず買ってしまいました。

■GI値とは、耳慣れない言葉かもしれませんが、
食品が体内で糖に変わり
血糖値が上昇するスピードを計ったものです。

■このGI値が低ければ低いほど
血糖値の上昇が遅くなり、
インシュリンの分泌も抑えられるのです。

■僕の場合は、ダイエットというより、
ロングのマラソンやトライアスロンのレースの際に、
いかに内蔵に負担をかけることなく
完走が出来るのかという観点から、

さまざまな食品のGI値を調べています。

■GI値を知った上で
食生活を改善することは、
糖尿病やメタボ予防といった
アンチエイジングとしても役立ちますし、
ビジネスのパフォーマンス向上にも
きっとつながるのではないかと思います。

■興味のある方は、
GI値について調べてみてはいかがでしょうか。
特に40、50代のビジネスパーソンにおすすめしたいですね。