■早いもので、10月になりました。
あと2カ月で、2016年になるのかと思うと
信じられないです。

■さて、新卒の内定式は行いましたか?
行ったとしても、単なるセレモニーで終わって
いないでしょうか?

■それだけではもったいないので、
ぜひこの機会に新卒の動機付け条件を
調べましょう。

■動機付け条件とは、つまり、
何が欲しくて仕事をするのかということです。
人は自分が欲しいものやコトが手に入る時が一番自発的に動きます。

■最近の若い人たちは、昔とは違い、
給料や出世を第一に考えて仕事をやろうとする人は
確実に少なくなっています。

■仕事を通じて成長をしたい、
お客様にありがとうと言われたい、認めてほしい、など
動機付け条件は様々です。

■動機付け条件を調べるにあたって
アンケートもいいですが、
人材の強化という点で考えると、
アンケートだけでは十分とは言えません。

■ぜひ時間をつくって、新卒と対話をする機会を
設けてください。
そして、その中で彼らの動機付け条件を
探ってみてください。