■ずいぶん前から、
有料だったものが無料化されています。

デジタルの恩恵もあり、
通信コスト、ハードウェア、音楽の無料配信など
無料となっているものも多いですよね。

 

■先日、ネットでこんなサービスを見つけました。

【みんなのビジネスオンライン】
http://www.minbiz.jp/

“15分で自社サイトを「無料」で作成”
というタイトルに惹かれてよくみてみると、
これが非常にスグレものなんですね。

 

■Googleがパートナー企業とともに運営。
キャッチの通り、7つのステップに沿って、
15分もあれば無料でウェブサイトが
カンタンに作れてしまうという
サービスを行っています。

 

■無料で(開設後1年間無料、2年目以降は1470円/月)、
デザインは約100種類の中から選べ、
Eコマースにも対応しているので、
日本だけでなく世界中に
商品販売もできるとのこと。

 

■面白いので詳しくは
ぜひ【みんビズ】サイトを見てもらいたいのですが、
中小企業、個人事業の
ウェブサイト制作だけでなく、
それに付随したイベントやセミナーなどの
サービスも行っているようです。

 

■さて、さまざまなモノのフリーへの移行が進み、
利用者にとってはある意味便利に。

一方、同じようなサービスを
有料で提供しているところは
成り立たなくなっていくでしょう。

しかし、魅力的なプラスアルファの価値が
しっかりあれば、
有料でも人はついてくるでしょうね。

そういった意味では、
接客する社員の教育などは
これまで以上に大事です。

 

■そして、言わずもがなですが、
これからはビジネスがもっともっと
加速して変わります。

連動して、日本人の働き方も価値観も。
また、変わらざるを得ないでしょう。

 

■もはや「これまでのビジネスモデル」は
機能しなくなってきています。

変化の時代、
既存のビジネススタイルに
しがみつくことなく
自ら変化を生み出していけるかが、
私たちビジネスパーソンの
勝負どころだと思っています。