■BtoBでもBtoCでも
顧客との関係強化が
最も重要な営業戦略の一つとなります。

■高度経済成長時代とは違い、
すでに世の中にはさまざまな商品、お店が溢れています。
この無数の選択肢の中から顧客は利用するのです。

 

■一度だけの利用と、何十年にも渡る利用では
利益が何十倍も違ってくるのは言わずもがなでしょう。

何十年にも渡って利用してもらうなんて無理?

いえ、老舗企業の中には生涯に渡って利用していただける顧客を
たくさん抱えているところも珍しくありません。

 

■つまり、単なる「顧客」ではなく「ファン」が
大勢いるのです。

 

■「ファン」をたくさん作るためには
どうすればいいでしょうか?

 

■部下に「顧客との信頼関係を強化しなさい」
と言ったところで、
どうしたらいいのか分からなくなる、
あるいは的外れの行動をしてしまう可能性が高いです。

 

■まずは、マネジャーであるあなたが、
信頼強化のための具体的なピンポイント行動を
ピックアップするのです。

丁寧な接客でしょうか?
商品購入後のアフターケアでしょうか?
SNSによる発信でしょうか?

 

■その行動をとったときにどの程度の割合で
顧客がリピートしてくれたのか、
きちんとデータをとった上で提示すれば、
部下も理解して行動し、結果つながるはずです。
ぜひ、お試しください。