■突然ですが、久々に緊張しています。
いつも出場しているレースやマラソンもスタート前は緊張するものですが、
それと同等の緊張感です(笑)。

■今日これから、京都で行われている
国際行動分析学会のパネルディスカッションに
出ることになっているからです。

■行動分析学が単なる学問としてではなく、
どのようにビジネスの場で活用されているのかを
討論することになります。

■国内外問わず、行動分析学の大家とでも
いうべき人たちが集まり、しかも久々に英語で喋らなければいけないという状況。
大勢の前で話すことには慣れているつもりですが、
英語で話すとなるとやはり構えてしまうものです。

■学会が日本で開催されるのは今回が初めて。
新たに学ぶことや気づきもあるかと思います。
そういったことがあれば、追ってメルマガで
フィードバックしていきたいと思います。

楽しみにお待ちください。