■法令遵守、いわゆるコンプライアンスが
日本で言われるようになって久しいですが、
個人情報の流出が続くなど、
その徹底がおろそかになっているように見受けられます。
なぜ、コンプライアンスは徹底されないのでしょうか?

■それは、コンプライアンスを守っても、
誰も認めてくれない、評価されないからです。

■守るのは当たり前という前提で、
やっても評価されなければ行動は消去されてしまいます。

■コンプライアンスをしっかりと根付かせるためには、
行動を定着させるための仕組みが不可欠です。

■不祥事で企業イメージが低下してしまうと、
挽回するためには何倍何十倍もの労力がかかります。
信用を築くには長い年数が必要ですが、失うのは一瞬です。

■一度コンプライアンスのチェック体制に不備はないか、再確認してみてください。
もしあれば、社員が具体的な行動がとれるようになるまで落とし込み習慣化しましょう。

■そして、正しい行動がとれていれば、
きちんと評価をしてあげることが大切です。
ぜひ、お試しください。