■20年以上前のバブルの頃に、
CMでこんなフレーズが流行りました。
40歳以上の方なら、きっとご存知かと思います。

■そう、栄養ドリンク剤「リゲイン」のCMです。
しかし、最近知ったのですが、今は何と24時間ではなく
「3、4時間戦えますか?」
というキャッチフレーズに変更していたのです。

■朝から夜遅くまで猛烈に働き、そこから皆で飲みに行く。
ビジネスマンの多くがそんな働き方をしていたからこそ、
「24時間、戦えますか?」
というフレーズが共感を呼んだのでしょう。

■ワークライフバランスや時短が言われている現代に
そんなフレーズで勝負したら、
残念ながら消費者に受け入れられないかもしれません。

■当たり前のことですが、
世の中は時代とともに大きく変化していきます。
たとえば、今はすでに少子高齢化社会に突入していますが、
そのことを頭だけでなく、身をもって実感できていますか?
ビジネスのやり方、考え方が一昔前の時代で止まってはいませんか?

■時流を読みながら、かつての古い方法を変えていくことは重要なことだと、
リゲインのCMで改めて感じさせられました。