■今日のテーマはプレイングマネジャーが上司に
言ってはいけない禁句についてです。

「部下には伝えてあります」
「部下には注意しました」

■こういう発言が見られるマネジャーは要注意です。
マネジャーの仕事は伝言係ではありません。
ただ注意することでもありません。

 

■マネジャーの重要な役目の一つは

“部下の行動を具体的に改善すること”

です。

 

■伝言や注意だけなら、
何もマネジャーがやらなくても済むことです。

 

■部下に何かを伝えたら、
必ず部下に確認してほしいことが2点あります。

「マネジャーがどういう意図でそのメッセージを発信したのか」
「具体的にどう行動を改善していくのか」

です。

 

■その後は、部下の行動がどう変化したのかを確認し、
改善がみられなければ、再び指導する必要があります。

 

■部下の行動が具体的に変わるまでが
マネジャーの責任だと思って、
今後は言いっぱなしや注意だけで
終わらせるのはやめにしましょう。