■さまざまな企業でコンサルティングに関わっていると、
たまにこのようなことを言う人に出会います。

■2.3年前であれば確かに中途で優秀な人を採用するというのも出来たと思います。

■しかし、今はもう出来ないですね。
クライアントの話しを聞くとここ2年ぐらいで
急速に中途市場の採用も厳しくなってきています。

■新卒も中途も採用は難しくなってきています。
ただ考えてほしいのは、優秀かどうかという基準ではなく、
自社の何の仕事で、具体的に何の行動が出来ればいいのかという事です。

■もちろん能力が高くなくてもできる仕組みや教育体系も作る事です。
まずは以前からお伝えしているように会社の教科書を作ることから始めてください。

■将棋のやり方が分からなければ、対局できないように、
自社での仕事のやり方、具体的な行動を教えこまなければ、
仕事はできるようになりません。
そのための基礎となるものが会社の教科書なのです。

■今からでも遅くありません。
まずは1ページでも書くことから始めて見てください。
教科書が完成すれば、
きっと会社の貴重な財産になるはずです。