HOME > セミナー/講座 > 行動科学マスタリーコース
行動科学マスタリーコース
マネジメント手法の実践を重視し、現場での定着化につなげるセミナー

行動科学マネジメントは、個人でもセルフマネジメント、自己成長に役立ったと多数の実績報告をいただいておりますが、個人で実行する以上に、「組織」にシステムとして取り入れるとはるかに高い変化・効率性アップを望むことができます。

このセミナーでは、以下の課題を持っていらっしゃる方に、とくに効果を発揮します。

  • 営業マンによって売上に大きな差がある。
  • 高いレベルで平準化したい。
  • 自分の考えや思いを短期間で伝え、すぐに行動に移せる組織を作りたい。
  • 実力主義の崩壊で、組織風土がギスギスしている。
  • マネージャーによって、社員の満足度・離職率に差がある。
  • 同じ商材を販売しているのに店舗によってクレーム数に大きな差がある。
  • 去年と同じプロセスのはずなのに、なぜか生産性が落ちている。
ページの先頭へ
不況でも安定成長できる会社、 業績不振になる会社
その分かれ道となる2大重要ポイント

会社に永続的な利益をもたらすにはどうすればよいでしょうか?
その方法は大きく分けて2つ挙げられます。それは、

「再現性(仕組みづくり)」と「プロセス管理(運用)」です。

誰がやっても高い成果を出せるシステムづくりと、その仕組みを現場で確実に運用させること。これで社内の効率アップと風土改善を同時に、かつ強力に推し進めることが可能となります。

「再現性」=「仕事の仕組み化」は非常に重要なポイントですので、どういうことなのかを簡単に説明いたします。

例えば、こんな数学の問題があったとします。

○+6=□

この場合、
○=4であれば、□は10になり、
□=8であれば、○=2になります。

数学は、やり方さえ知っていれば誰がやっても同じ結果を得ることができます。この「誰がやっても同じ結果」が「再現性」であり、仕事の仕組み化とは、人の入れ替わりがあっても、数学と同じように誰でも一定のレベルの仕事ができるようにすることです。

ただ、仕組み化するといっても、簡単なことではありません。何を仕組み化すればいいのかが問題で、間違った仕組みを作れば「非効率を量産するだけ」となるのです。

今回のマスタリーコースでは、石田淳が自ら社長・管理職向けにアレンジした行動科学マネジメントの理論をお伝えいたします。ご参加いただいた方々ご自身の業務に実際に落とし込めるようになるところまで徹底サポートし、行動科学マネジメントを出し惜しみすることなくフルバージョンでお伝えする決定版の内容になっております。

また、1カ月1回の間隔で実施するので講習内容を実際の業務で実践し、その結果に対してフィードバックを行いますので、行動科学マネジメントのメソッドを体得できる少数精鋭・実践型の行動科学マスターコースとなっております。

石田がグループセミナーにて直接指導する機会はなかなかございませんので、ご一読の上、ご都合があえばお早めにお申込下さい。

ページの先頭へ

過去参加者の声

●受講を終えてよかったのは、受講者間での情報共有が進んだこと、実践型のコースであったため、社内や個人向けにすぐに適用ができたこと、とくに優秀な人材以外の活用という意味では、大きな成果がありました。
(株式会社エフ・シー・エス 代表取締役 藤本繁夫様)

●全マスタリーコースを通して、自分の弱点がはっきり見えました。日常の中で、いかに指示の仕方・言語化が大事なのかよく理解が出来ました。行動を継続するための方法を分かりやすく学び、即行できることが、このコースの良いところです!「良い習慣を身に付け、日常化にする」仕事だけではなく、人生においても活用の価値を感じられる気付きをたくさん与えていただきました。ありがとうございました。
(株式会社プロゴワス 代表取締役 和田秀一郎様)

●なぜもっと早く知れなかったんだろう、仕事でもプライベートでも成長を感じられるこの方法を。社員の教育から始まり、風土まで作れる手法、受講し始めてから練習を始め、100キロを完走できた喜び。今後も活かしながらさらに成長していきたいです。ありがとうございます。
(株式会社愛媛総合センター 代表取締役 丹後博文様)

●現在は、営業所担当とSNSで始業前にメッセージを送る習慣が身に付いています。実務でも会話しやすくなり定着化してきたので、これから他のスタッフとも輪を広げていく予定です。何かを続けるポイントは、目標を高く設定せずに短い期間で結果が得られる取り組みにすること!だと気が付きました。
(株式会社鳥繁産業 専務 鳥越一伸様)

●各グループによる継続する仕組みづくりはとても効果を発揮しています。各テーマは異なるのにそれぞれのセルフマネジメント目標につられて(早起き、英語学習、部下育成など)同じグループの皆さんがいろいろな目標にチャレンジできました。生活改善のきっかけとなりとっても意義ある研修となりました。感謝です。
(株式会社島本パートナーズ コンサルタント 祐川京子様)

ページの先頭へ
セミナー参加資格条件

・どなたでも参加可

※個人参加・同業の方はご遠慮ください

ページの先頭へ

期待できる効果

●仕事のシステム化の根本を明かす!再現性の公式のつくり方
●社長をはじめとする組織リーダーの「理念の共有化法」
●社長の思いや考えを組織のすみずみまで浸透させる理念の分解方法
●再現性のある行動科学メソッド × 短期間で利益を生み出すマーケティングノウハウ 
●トータルリワード(お金を1円もかけずに従業員の満足度を短期間で上げる報酬の仕組み)
●組織の業績を継続的に伸ばす行動の仕掛け(段階別業務分解プログラム)

また今回のセミナーの受講者には、特別にご提供する情報があります。それは、

『全ての管理者のための"インストラクショナルデザイン"』です。

組織の中には、"指示する人"と"される人"には理解の壁 が存在します。この壁を瓦解する行動を基としたコミュニケーションテクニック、それがインストラクショナルデザインです。

ページの先頭へ

セミナーの特徴

・行動科学ベーシック(基礎と応用)

・トータルリワード

・インストラクショナルデザイン

・セルフマネジメント

・行動科学育成計画書



※内容は若干変更することがございます。
ページの先頭へ

開催概要

【参加資格条件】:どなたでも参加可 ※同業の方はご遠慮ください

【講師】:行動科学マネジメント協会所長 石田淳
     公認シニアインストラクター 甲畑智康
【日程】:2014年10月23日(木)/11月13日(木)/12月17日(水)
     2015年01月15日(木)/02月18日(水)
     ※どうしても日程があわない回が出た場合、代理の方をお立て下さい。
      その際は必ず、3日前までに弊社へご連絡ください。
【時間】:13:00-17:00(12:30開場)
【会場】:10月23日(水)…神楽坂Human Capital Studio
     :11月13日(木)…神楽坂Human Capital Studio
     :12月17日(水)…神楽坂Human Capital Studio
【定員】:24名(1社3名様まで)
【費用】:1名…300,000円(税別) 2名以降…250,000円(税別)
【特典】:教える技術セミナー(2014年9月17日開催)を50%OFFで受講

【お問合せ】:http://www.will-pm.jp/contact/ 

ページの先頭へ

スケジュール
次回調整中です。
しばらくお待ちください。